格好いいスライドショーを入れたいときに役立つプラグイン

「とにかく派手で格好いいスライドショーを入れたいなぁ」

頑張れば、そこそこ簡単に作ることのできるスライドショー。しかし、今回の案件は、格好いいスライドショーで人目を引きたい。
そう思った私は、多くのjQueryプラグインの中から、3つのスライドショーを試してみましたので、備忘のために参考にしたサイトや使用感などを書いていこうと思います。

Slicebox

スクリーンショット 2016-09-02 21.13.35

ダウンロードサイト

デモ

参考にしたサイト

立体的なスライドショーで、写真がスライスされながらグリグリ動きます。
非常に派手で、格好いい。しかも、レスポンシブに対応しており、画面に合わせて小さくなってくれます。
また、写真切り替えの早さはもちろん、スライスの大きさなど、色々な設定をオプションでいじくれるので、使い勝手が非常にいい。

しかし、惜しむらくはIEで回転中の写真のアニメーションが表示されず、非常に汚くなってしまうこと。
日本ではまだIEのシェアが20%を超えるし、大企業では軒並みIEを使っているのではないだろうかと思っておりますので、泣く泣く外しました。

Coin Slider

スクリーンショット 2016-09-02 21.29.40

デモ

参考にしたサイト

SliceBoxほどの派手さは無いものの、なかなかいいアクションをします。そして何より、導入しやすいです。素直にすっと動いてくれました。ありがたし。
しかし、レスポンシブ対応しているそうなのですが、私の導入したサイトでは、あまりうまくレスポンシブしてくれず。すでに入れていたCSSが干渉したのでしょうか。
いい感じには動いているので、保留にしつつ。

Camera

スクリーンショット 2016-09-02 21.42.20

デモ

参考にしたサイト

これは本当に高機能なスライダーでしたが、入れ込むのに少し苦戦しました。jQueryを起動する際のコードでなぜか「$」が使えなかったり、私の組んだレスポンシブメニューにも謎の干渉をしてきたり。
レスポンシブにも申し分なく対応しているし、動きもカッコよく、インパクトもでかい。リリースは数年前ですが、今でも全然いい感じで使えます。

こういった格好いいjQueryのプラグインを無料で提供してくれるプログラマーの皆様や、その使い方をしっかり記事にしてくださっている皆様に感謝しつつ、今後も使っていきたいです。